治療には何があるの?

慢性呼吸不全と在宅酸素について、よくあるご質問

慢性呼吸不全の治療には何があるのですか?
呼吸状態を悪化させている肺の病気を治療することが、最も根本的な治療法です。しかし、慢性呼吸不全の原因となる病気は不可逆的な(元に戻らない)ものが多く、根本的な治療は不可能なことが多いです。
したがって、足りない酸素を補うために酸素を吸入する治療(酸素療法)が行われます。自宅に酸素を供給する機械を設置して、自宅で酸素を吸入できるようにする治療が在宅酸素療法です。