世界アルツハイマー月間

世界アルツハイマーデー(9月21日)は、国際アルツハイマー病協会(ADI)が認知症への理解を


すすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定され、9月を世界アルツハイマー


月間として世界各国で啓発活動を行っています。


当院認知症疾患センターでも啓発活動の一環として、外来診療棟2階図書コーナーにおいて、


『認知症』に関連した書物やパンフレットを設置いたしました。


この機会に認知症への理解を深め、認知症になっても安心して暮らせる地域を皆さんで


創っていきましょう。


図書コーナーではかわいい『ロバ隊長』も皆さんを待っていますよ。


DSC_0014世界アルツハイマー月間②.jpg



DSC_0005世界アルツハイマー月間③.jpg