小児科

目的

【一般目標】GIO

  1. 北信地方の小児医療に貢献できる小児科医
  2. 長野県、日本の小児医療に貢献できる小児科医

【行動目標】SBO

原則として、面接などで各人の希望を聞きプログラムを決める。当科は一般小児科、新生児、地域保健活動など幅広く活動しているので、小児科専門医取得に向けて十分な経験が積める。
具体的には、
「研究」「学位」に関心を持つ人。
当科は信州大学小児科と協力しており大学院等を紹介できる。内地留学は当院がバックアップ。
「専門医」を目指す人。
信州大学小児科と協力して専門医を取得できる。
「開業」を目指す人。
例えば、開業を前にして避けては通れない小児診療の研修も可能。

勤務形態

当院は「女性医師のワークシェアリング」にも前向き。面接で将来設計を聞き、一番良い研修方法を共に考える。勿論男性も……。

指導責任者

久保 徹夫(小児科部長)
日本小児科学会学会専門医

最後に

最も大切なのは、『北信地方の小児医療に貢献する』という気持ちがすべての出発点です。