通院治療センター

通院治療センター

通院治療センターは抗がん剤などの点滴を必要とする患者さんが利用できます。現在は、内科・外科・泌尿器科・婦人科の患者さんが利用されています。
仕事をしながら当センターで治療を受け、日常生活を送っている方がほとんどです。副作用の心配や、病状の不安など同じ病気を持つ患者さん同士が話せる雰囲気作りを心がけており、医師や看護師に直接悩みを相談できる場所を提供しております。

通院治療センターの体制と機能

通院治療センターはベッド10床に対して医師(センター長)1名、専任看護師3名がおり、必要に応じて薬剤師・管理栄養士・医療ソーシャルワーカーなどとも相談できる体制です。
センター内部は専用トイレ2箇所、書架とベッドごとにDVD付きテレビが設置してあります。書架には一般雑誌や小説だけでなく、治療の副作用に関する冊子や専門書、食事や医療費に関しての冊子などが常時所蔵されています。
また、患者さんによっては治療の特性上、帽子やウイッグを希望される方がいらっしゃいますが、専任看護師がお一人おひとりのご相談に応じ、専門業者の紹介などをさせていただきます。

担当医師

  • 藤森 芳郎(外科 部長)
    日本外科学会専門医、日本消化器病学会専門医・指導医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本消化器外科学会認定医、日本ヘリコバクター学会認定医、日本静脈経腸栄養学会認定医、日本がん治療認定医機構:がん治療認定医・暫定教育医
お問い合わせ
〒383-8505
長野県中野市西1丁目5番63号
JA長野厚生連 北信総合病院 通院治療センター
Tel.0269-22-2151(代表)
Fax.0269-22-2426
お問い合わせフォームはこちら