手術室業務

手術室では、麻酔器、除細動器、無影灯などの点検や医療ガス等の管理、各手術に必要な医療機器(電気メス、内視鏡装置など)の接続と点検を行っています。また、心臓血管外科手術における人工心肺装置・自己血回収装置・補助循環装置の準備、操作も当院は行っています。

人工心肺業務

心臓・大血管手術では、一時的に心臓と肺の機能を停止させる必要があります。そのため、私たち臨床工学技士が人工心肺装置を用いて心臓・肺の機能を代行し、全身の血液循環・ガス交換を行っています。当院では、上記の手術時に臨床工学技士が2~3名携わり、人工心肺装置・心筋保護装置の操作を行い、心臓血管外科医・麻酔科医・手術室看護師と常に連携を取りながら、安全な手術が行われるように日夜業務に励んでいます。


 
人工心肺操作写真 人工心肺操作写真 人工心肺操作写真 人工心肺操作写真 人工心肺操作写真 人工心肺操作写真

体外循環症例データベース事業について

当院の臨床工学科・人工心肺部門は、体外循環を用いた治療を受ける患者様の安全の追及に、そして、高品質の技術提供や技術水準向上を目的とし、一般社団法人日本体外循環技術医学会と連携しデータベース事業に協力しています。
 詳細につきまては下記リンクのファイルをご覧下さい。
体外循環症例データベース事業について(PDF)(135.1KB)
一般社団法人日本体外循環技術医学会(外部リンク)

お問い合わせ
〒383-8505
長野県中野市西1丁目5番63号
JA長野厚生連 北信総合病院 臨床工学科
Tel.0269-22-2151(代表)
Fax.0269-22-2426
お問い合わせフォームはこちら