医薬品情報管理室(DI室)

医薬品情報室(DI室)の概要・特色

医薬品情報管理室では、医薬品の有効性、安全性等に関する情報(Drug Information: DI)を院内で一元的に管理しています。

  1. 医薬品情報の収集と伝達
    収集した医薬品情報は専門的に評価し、重要度に応じた対応をします。また、必要に応じわかりやすく加工し、電子カルテの利用や病棟業務担当者との連携により、迅速に周知しています。

  2. 医薬品に関する質疑への情報提供
    院内のスタッフのみならず、患者さまや地域の保険調剤薬局等からの問い合わせの窓口となっています。

  3. 薬事委員会事務局
    薬事委員会事務局として、申請薬品の評価、参考資料の作成を行います。また、採用薬品決定後は、院内・院外へ周知をしています。

  4. 副作用等の安全性情報の収集
    院内における副作用情報は、病棟業務担当者と連携しDI室で一元的に収集および管理をしています。また、緊急安全性情報等の重要度の高い副作用情報は、迅速な情報伝達を行います。

  5. 治験審査委員会事務局と治験薬管理
    GCPを遵守した適正な治験の実施と治験薬管理を行っています。
お問い合わせ
〒383-8505
長野県中野市西1丁目5番63号
JA長野厚生連 北信総合病院 薬剤部
Tel.0269-22-2151(代表)
Fax.0269-22-2426
お問い合わせフォームはこちら